アラフォー女子media「ジョシノキニナリ」

アラフォー女子が気になるファッションや美容、ライフスタイルをお届けするブログ。

冬道をガシガシ歩く用にノースフェイスのシューズを購入

f:id:capsule-travel:20201222123549j:plain 冬本番の今日この頃、、冬のアイテムは揃えましたか? わたし、1点だけ是非とも、この冬にゲットしようと考えていたアイテムがありまして、 「ダウンに合わせるカジュアルなブーツ」を探していました。

そこでゲットしたのがノースフェイスの「ヌプシ トラクション ライト ウォータープルーフ チャッカ」です。 「ヌプシ トラクション ライト ウォータープルーフ チャッカ」は簡単に言うと、 「ハイカットのオールブラックスニーカー」のような雰囲気。

素材は「ウール」と「ナイロン」があるのですが、 私が購入したのは「ナイロン」素材の方です。 女性には「ウール」素材が人気という事でしたが、毛玉が出来てしまったり、汚れが落ちにくかったりなどメンテナンスが大変そうなので 「ナイロン」の方に決めました。

ヌプシ トラクション ライト ウォータープルーフ チャッカ

色は、TNFブラック、ブラックナイロン、ミックスグレー、ユーティリティブラウンとありますが、 ナイロン素材はブラックのみの展開です。

サイズは、普段23.0~23.5のサイズを選んでいるのですが、今回は厚手の靴下など履くかなと思い24.0にしました。 通常の靴下で合わせた感じでも大きいと感じる事はないサイズ感でした。

ウィンターシーズンの人気定番シリーズ「ヌプシシリーズ」

ヌプシって連呼していますが、ヌプシというのは、ノースフェイスのウィンターシーズン用モデルで、有名なアイテムとしては「ダウンジャケット」や「ブーツ」などがあります。ブーツは特に人気で、毎年、機能面やデザイン性がアップデートされ、今や冬の足元の定番アイテムとなりました。 道行く人の足元を見ると、ヌプシ率の高さに驚くのではないでしょうか。

ヌプシの由来はヒマラヤ山脈の山(標高7,861m)「Nuptse(ヌプツェ)」からきているようです。

なぜ、ブーティではないヌプシを購入したの?

ヌプシといえばブーティが人気です。わたしも当初、ブーティを購入しようとしていたのですが、 雪の多く降る北海道の道を歩くとなると、ブーティのソールは少し心もとないのです。 「ツルツル路面でもガシガシ歩ける」「ダウンに合う」「ゴツすぎずスマートすぎず」という点から 「ヌプシ トラクション ライト ウォータープルーフ チャッカ」を選びました。

実際に普段のスタイルに合わせてみると、ダウンに限らずきれい目なコートでもいけちゃいます。 スニーカースタイルのファッションとして、そのまま合わせやすい点が買ってよかったポイントです。

早速、北海道の雪道を歩いてみた感想

早速、雪道を歩いてみました。スケートリンクのような路面ではなかったものの所々ツルツル路面だったのですが、「滑らない」。 今のところ、問題なく歩けるソールでした。

そして、めっちゃ軽い!サクサク歩けます。

ノースフェイスでは現在セール実施中!

「ヌプシ トラクション ライト ウォータープルーフ チャッカ」は定価13000円くらいだったのですが、現在ノースフェイスではセール実施中で、10000円くらいで購入できました! オンラインストアでもセール価格となっているようなので、ノースフェイスのアイテムは今がお得ですね!

ヌプシ他、ノースフェイスで人気のウィンターブーツ

今回、ソールが不安だったので購入しなかったのですが、「ノマド ブーティ ウォータープルーフ ショート」が気になっていました。 アーバンリサーチで見つけてかなり迷ったのですが、今回は断念。 「ヌプシ トラクション ライト ウォータープルーフ ミニ」もソールが不安で断念しました。 あまり歩かない生活をしているのなら、是非欲しかったデザインです。